サラリーマンの雑記帳 @ 注文住宅建築中

ネット副業の紹介(モッピーなど)。あとは、映画や家造りなど自分の備忘録として使用している雑記ブログです。

副業
映画
インカムハウス
大東建託
人材派遣

【注文住宅】間取り打合せ①(希望を伝える~初間取り図)

様々なモデルハウスを見て「これは絶対に採用したい!これはいらない!」と思った間取りは次の通りです。

①タタミスペースがほしい!

建売住宅でも注文住宅でも、今はほとんどの新築住宅についているタタミスペース。

最初はいらないかなーと思ってましたが、子供をごろんとさせられて、部屋のアクセントにもなるのでリクエストしました。

②1階にLDK以外に1つ部屋がほしい!

2階は子供部屋2部屋と主寝室の3部屋といういたって普通の間取りで良いのですが、インフルエンザなどの隔離したい病気になった時に2階の寝室以外に部屋があると便利なのと、将来的にはプロジェクターなどを設置してシアタールームとしても使用したいという思いがあり1階に部屋をリクエストしました。

 

③エントランスクロークがほしい!

エントランスクロークなんて各モデルハウスを見るまで存在自体知りませんでした。

もともと住んでいる賃貸の玄関にももちろん収納はついていますが、ベビーカーなど大きな荷物を置くと狭くて狭くて・・・。

なので、エントランスクロークを知った時は感動しました。絶対ほしい!

④子供部屋は最初から壁を造ってわける!

最初は10畳以上の広~い1部屋にしておいて、子供が小さいうちは広々遊ばせる。

成長してから壁を増設して2部屋にわける。

(子供の希望が無ければわけない場合もあるそう。)

という方法もあり、採用している人も結構いると説明されました。

ただ、子供を遊ばせるとなったらどうせおもちゃやテレビのある1階LDKになるだろうし、女の子と男の子なので部屋を絶対わけなきゃいけなくなるので、最初から壁を造ってもらうことにしました。

 

⑤ユーティリティと脱衣所の両方から出し入れできる収納がほしい!

ユーティリティというのは、室内洗濯物干しスペースのことで、サンルームともいわれています。

北陸地方は夏が多湿で冬には雪が降るため、外で干すバルコニーよりもユーティリティを採用している家の方が多いです。

 

ユーティリティと脱衣所の両方から出し入れできる間取りは石友ホームの1つのモデルハウスのみに採用されていたのですが、一目惚れ!

 

↓図面でいうとこんな感じ↓

f:id:moppy-and-movie:20200723125457j:plain

(画像:ジュートピア高岡・富山 石友ホーム 間取り図より)

 

脱衣所で服を脱ぐ

 ↓

ユーティリティと脱衣所の間にある収納に脱いだ服をいれる

 ↓

ユーティリティ側から取り出して洗う

 ↓

そのままユーティリティで干せる♪

 

動線が最短で済んで最高!!

 

この①~⑤は絶対に欲しい!と伝えました。

そして次の打合せの時に営業さんから渡された初の間取り図!こちらです!

 

・・・。

すみません。最初はブログに残そうと考えていなかったので捨ててしまいました。泣

①~⑤は全てクリアしていて修正箇所はほとんどなかったのですが、LDKの中にタタミスペースがありLDKにくびれがある形になっていました。こんな感じ。

f:id:moppy-and-movie:20200723163356j:plain

このような形のモデルハウスもいくつか見たのですが、あまり好きではなかったので、LDKはストレートにしてほしいと伝えて打合せ終了。

 

次回からはちゃんと実際の間取り図を載せていきます!

間取り打合せ②(LDKの形修正。しかし大問題発生。。。)】へ続く。

 

【ローコストハウスメーカー「インカムハウス」で120点の家造り】へ戻る

ブログTOPへ戻る