サラリーマンの雑記帳

様々なことをまとめている雑記ブログ。あなたに役に立つ情報がきっとある!

天気が不安定な北陸・富山の梅雨でも発電する?6月発電・買電実績【2022年】

 

 

この記事では

富山県内でフォレストホームサービスで設置した

長州産業SmartPV

2022年6月の発電量・売電額

を報告します!!

2022年6月の発電量

フォレストホームサービスで設置した長州産業SmartPV

発電条件は

■太陽光パネルCS-284B62×18枚(5.112kw)

■蓄電池CB-LMK65A(6.5kWh)

■富山県内の2階建て南向き屋根に設置

 

2022年6月の発電実績がこちら!

発電 700.3kWh

売電 562.0kWh

買電 326.3kWh

消費 450.9kWh

 

700.3÷450.9=1.553・・・

2022年6月の電気自給率は約150%

 

今年の梅雨は異例の短さだったこともあり発電量は先月とあまり変わりませんでした。

ただ、湿度がかなり高く部屋干しする際に除湿機を使うようになったり、暑くなってきて冷房を使う頻度が高くなってきたので消費電力が増え、売電量は減ってしまいました。

 

2022年6月の売電額

2022年6月の売電額は9,918円でした。

1kWh19円×522kWh=9,918円となります。

 

 

 

太陽光がなかった去年の電気代との比較

我が家の性能・電気使用条件は、

■夫婦2人・4歳・2歳の子供の4人家族

■石友ホームグループ「インカムハウス」

■富山県内で2020年に契約した新築注文住宅

■オール電化

■ウレタン吹付断熱ZEH仕様(屋根250mm,壁90mm)

■基礎断熱ポリスチレン保温板120mm

■アルミ樹脂複合 三協立山マディオJ(Low-E)

■延べ床約38坪

■Ua値0.56

 

こんな我が家の去年6月の電気代は8,531円。

太陽光を導入した今年6月の電気代が8,101円。

 

売電額9,918円を引くと実質電気代は

8,101円ー9,918円=ー1,817円

1,817円のプラスでした!

 

去年との差は

8,531円ー(ー1,817)円=10,348円

10,348円安くなりました。

ニュースでは電気代が去年と比べて大幅に値上げされていて家庭を直撃というニュースをよく目にしますが、ちょうど今年から太陽光を導入したおかげでむしろ安くなっています。

もちろん太陽光設置代を考えたらまだまだマイナスですが・・・笑

オール電化住宅にとって、太陽光・蓄電池のおかげで災害時に電気が使えるというのは大きなメリット。

 

北陸は天気が不安定だし冬は雪が降るし太陽光は損!

という人もいますが、私は設置して良かったと思っています。

もし迷っている人がいたら是非参考にしてください♪

グリエネなら全国450社以上の太陽光・蓄電池販売施工会社からあなたに合う最大5社を紹介!

太陽光・蓄電池が気になっている人は、無料見積もりだけでもしてみましょう♪

▼あわせて読みたい▼

ブログTOPへ戻る