サラリーマンの雑記帳

様々なことをまとめている雑記ブログ。あなたに役に立つ情報がきっとある!

ブログ
副業
インカムハウス
インカムハウス住んでみて
富山オススメ
大東建託
人材派遣
保険
モッピー
受験
映画
雑記帳

収益最大化できるGoogleアドセンス広告の貼り方~はてなブログ~【ド素人でも稼げるブログ作り】

知識・経験0ゼロの私ががむしゃらに調べて「はてなブログpro」でブログを開設。

なーんも分からなかった私でもブログで収益をあげることが出来ています。

その時に参考にしたのが、既に収益をあげているブロガーさんのブログ作りを紹介している記事。

しかし、1つのブログだけでは情報収集しきれず、かなりの数の記事を読みました。

それがけっこうな労力で・・・(勉強させてもらう立場で生意気ですが。笑)

 

なので、これからブログを始めようと考えている皆様に向けて!!

このブログさえ見れば知識0の人でも稼げるブログが作れるよう、私の勉強した全てを紹介しちゃいます!!

 

 

 

 

今回は「はてなブログで収益を最大化できる効率的なGoogleアドセンス広告の貼り方」について紹介します。

 

PC

 

 

 

 

広告の種類

手動広告

広告を表示させたい場所に自分でコードを貼り付けて表示させるのが手動広告です。

好きなところに貼れるのはメリットですが、ちゃんと考えて効率的に貼らないとまったくクリックされないなんて事も・・・

この記事の後半で、クリックされやすい貼るべき場所も紹介しているのでこのまま読み進めてください♪

 

自動広告

手動広告のように自分でいちいち貼り付けなくても、Googleがブログを分析して効率良く広告を表示してれるのが自動広告です。

これは必ずON!!

 

「俺は自分の勘を信じて手動広告だけでいくぜ!!」なんて意地はらず、頼れるものには全力で頼りましょう!!笑

 

手動・自動の両方で収益を最大化

これは私のブログのある一定期間のGoogleアドセンスクリックの分析結果です。

f:id:moppy-and-movie:20210516144545j:plain

 

手動でじゅうぶんだと思うぐらい貼ってるつもりですが、クリック数263回の内113回、つまり約43%は自動広告によるクリック!!

 

この数字を見れば両方使うべきという事は一目瞭然。

次は、広告を貼るべき場所を教えます!!

 

このクリック内訳はあくまでも「このブログのある一定期間の結果」ということをお忘れなく。

自動広告をONで収益アップを「約束するものではない」という点をご了承ください。

 

 

 

広告を貼るべき場所と貼り方

手動広告

ブログのデザイン・表示形式にもよりますが、クリック率を上げる広告の場所はこの4か所!

 

f:id:moppy-and-movie:20210517235130p:plain

 

貼り方を①から順に説明していきます!

 

➀②記事上・記事下

Googleアドセンスにログインして「広告」→「広告ユニットごと」→「ディスプレイ広告」の順で進みます。

 

f:id:moppy-and-movie:20210517235559j:plain

 

広告ユニットの名前→好きな名前でOK。ここでは「記事上・記事下広告」としておきます。

広告サイズ→レスポンシブを選択。

「作成」をクリック。

 

f:id:moppy-and-movie:20210517235830j:plain

 

表示された広告コードをコピー。

 

f:id:moppy-and-movie:20210518000228j:plain

 

次ははてなブログでの操作です。

「デザイン」→「スパナマーク」→「記事」→「記事上」「記事下」それぞれの入力欄にさっきコピーした広告コードを貼り付け!

 

f:id:moppy-and-movie:20210518180941j:plain

 

記事上・記事下はこれでOK!!

 

 

 

③サイドバー

貼り付けるコードは➀②記事上・記事下で使用したコードと同じなので説明を省きます。

 

はてなブログで「デザイン」→「スパナマーク」→「サイドバー」→「モジュールを追加」の順で進みます。

 

f:id:moppy-and-movie:20210518181120j:plain

 

「HTML」を選択して、

タイトル「スポンサーリンク」

本文記入欄に広告コード貼り付け

「適用」をクリック。

 

f:id:moppy-and-movie:20210518181508p:plain

 

④記事内

記事内広告には「自分で毎回表示場所を指定する広告」「毎回決まったところ(例えば見出しh3前など)に表示させる広告」の2種類があります。

 

私は「自分で毎回表示場所を指定する広告」を使用していますが、こちらの場合は記事を書くたびに自分でコードを貼り付ける必要があるため少し手間はかかります。

それでもこちらを使用している理由は「広告の少なすぎ・多すぎ」を防ぐ為です。

 

見出し前に指定した場合、見出し1つにつき必ず広告が表示されます。

 

つまり、

 

内容が短い50文字ほどの見出しが20個ある記事→広告多すぎ!

 

内容が長い2000文字ほどの見出しが2個ある記事→広告少なすぎ!

 

ということになります。

 

少ない分にはまだ良いですが、多すぎる広告は読者さん離れにも繋がるので避けたいところ。

それでも手間を省きたい人や「私のブログは1つの見出し内の文量がだいたい一定だから見出しごとの方が良い!」という人は見出しごとの表示設定をしましょう!

 

「自分で毎回表示場所を指定する広告」「毎回決まったところ(例えば見出しh3前など)に表示させる広告」の2つの貼り方を順に紹介していきます。

 

 

 

④ー1「自分で毎回表示場所を指定する広告」の貼り方

Googleアドセンスにログインして「広告」→「広告ユニットごと」→「記事内広告」の順で進みます。

 

f:id:moppy-and-movie:20210518222558j:plain

 

広告ユニット名→好きな名前でOK。ここでは「記事内広告」としておきます。

「保存してコードを取得」をクリック。 

 

f:id:moppy-and-movie:20210518223242j:plain

 

表示された広告コードをコピーして「作業完了」をクリック。

 

f:id:moppy-and-movie:20210518223454j:plain

 

次ははてなブログでの操作です。

まずは見たまま編集画面でふつうに記事をかきます。

 

f:id:moppy-and-movie:20210518181931p:plain

 

「ここに広告貼りたい!」という場所があったら「HTML編集」の画面にうつり、貼りたい場所にさっきコピーした広告コードを貼り付けます。

 

f:id:moppy-and-movie:20210518182054p:plain

 

これだけ!!

 

見たまま編集画面に戻って確認しましょう。

ちゃんと貼り付けできていれば、貼り付けた場所に短い横棒が表示されています。

 

f:id:moppy-and-movie:20210518182235p:plain

 

記事内広告のコードはすぐ使えるようにメモ帳などに貼り付けて保存しておくと便利ですよ♪

 

 

 

④ー2「毎回決まったところ(見出し前など)に表示させる広告」の貼り方

この方法は様々な記事がネットに載っていますが、はてなブロガーuxlaymanさんの記事で非常にわかりやすく説明されているので、この方法で広告を貼りたい人は是非1度読んでみて下さい!!

 

uxlayman.hatenablog.com

 

はてなブログは利用者が多いので、自分だけでは解決できない時に他の人の記事を参考にできるのも強み!!

ブログをこれから作ってみようという人は是非はてなブログで作ってみて下さい!

 

 

これではてなブログにGoogleアドセンス広告を貼ることができました。

あとはとにかく記事を書いて、アクセスを稼いで、どんどんクリックされるようブログを成長させていきましょう!!

 

また、Googleアドセンス広告のほかに、ブログでは「アフィリエイト」という稼ぎ方もあります。

 


オススメなのは「もしもアフィリエイト」「A8.net」

どちらも登録無料なので、まずは登録から始めましょう!!

 

 

  

このブログでは、はてなブログ開設~Googleアドセンスで稼げるようになるまでのフローを全て公開しているので是非他の記事もご覧ください♪

 

 

 

▼オススメ記事▼

 

 

 

【稼げるブログ作り】へ戻る

 

ブログTOPへ戻る

 

 
***ブログを始めるなら「はてなブログ」***