サラリーマンの雑記帳 @ 注文住宅建築中

ネット副業の紹介(モッピーなど)。あとは、映画や家造りなど自分の備忘録として使用している雑記ブログです。

副業
映画
インカムハウス
大東建託
人材派遣

【至福の瞬間】稼いだポイントを換金!

モッピーでこつこつ貯めてきたポイントをついに換金する瞬間・・・感動ものです。

 

ただ、なにも考えずにてきと~に換金していた損をしてしまうかも!?

また、換金先も現金だけではなくいろいろ選べるので、ここから詳しく説明していきます!

☆モッピーへの登録はこちら☆

換金先1・・・もちろん「現金」

貯めたポイントが指定の銀行口座に”現金”として振り込まれます!

ただ、銀行口座によって交換手数料が違うので、可能な限り手数料の安い銀行に換金することをお勧めします。

なのでこのサイトでは、交換手数料が安い順に銀行を紹介していきます!

 

※2019年10月1日からの消費税増税により、手数料が値上がりした金融機関がいくつかあります。

下記に関しては、すべて増税後の手数料を記載しています。

こんなところにも増税の影響が出るんですね、、、。

 

・第1位<PayPal> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・第2位<三井住友銀行> 手数料:31P/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・第3位<ジャパンネット銀行> 手数料:55P/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・第4位<ゆうちょ銀行> 手数料:66P/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・第5位<楽天銀行> 手数料:105P/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・第6位<みずほ銀行> 手数料:154P/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・第6位<三菱東京UFJ銀行> 手数料:154P/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・第6位<GMOあおぞらネット銀行> 手数料:154P/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・第6位<その他銀行・信用金庫> 手数料:154P/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・第10位<セブン銀行(ATM受取)> 手数料:165P/レート:1P→1円/最低交換ポイント500Pから

 

手数料が高い銀行口座しか持っていない人は、モッピー換金用に手数料の安い銀行口座を作っても良いかもしれませんね。

自分が1番使いやすい方法で換金してください★

 

ただ、ここまで書いておいてなんですが・・・全ての銀行に手数料無料で換金する方法があります!!

銀行へ手数料無料で換金する方法

①モッピーポイントを「ドットマネー」という別のポイントサイトに交換。
※「ドットマネー」への交換手数料はもちろん無料です!

②「ドットマネー」はすべての銀行に手数料無料で現金を換金できるので、ドットマネーからご希望の口座に換金。

これだけ!!


ドットマネーを経由するぶんひと手間かかりますが、それで手数料無料で現金化できるのであればやる価値はあると思います!!

☆ドットマネーへの登録はこちらから☆

☆モッピーへの登録はこちら☆

 

換金先2・・・プレゼントにもバッチリ「ギフト券」

ここに換金をすると使用先が換金先の商品に限られてしまいますが、自分が頻繁に使う所か、プレゼント用などには良いと思います。

 

交換手数料は全て無料なので、ここでは最低交換ポイント順に紹介していきます!

 

・<Gポイントギフト> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・<ふわっちギフトコード> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント300Pから

・<サーティワン アイスクリーム> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント390Pから

・<iTunesギフトコード> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント500Pから

・<Amazonギフト券> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント500Pから

・<Google Play ギフトコード> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント500Pから

・<サンマルクカフェ> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント500Pから

・<上島珈琲店> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント500Pから

・<一休.com/一休.comレストラン> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント5000Pから

☆モッピーへの登録はこちら☆

換金先3・・・最近は使えるお店も増えてきている「電子マネー」

色々な種類の電子マネーが登場していてよく分からない人もいるかもしれませんが、使い方によってはポイントが2重取りできたりする便利なキャッシュレス決済の1つです。

まずは1つ、何か試してみるとその便利さの虜になること間違いなし!

 

手数料が無料なので、電子マネーを普段から使う人は、現金よりも電子マネーに交換したほうが手数料分お得です!

モッピーで頑張って貯めたポイント、1ポイントでも多く使えるように交換しましょう☆

 

・<LINE ポイント> 手数料:無料/レート:1P→1LINEポイント/最低交換ポイント330Pから

・<Webmoney> 手数料:無料/レート:1P→1ポイント/最低交換ポイント500Pから

・<WAONポイント> 手数料:無料/レート:1P→1WAONポイント/最低交換ポイント500Pから

・<nanacoポイント> 手数料:無料/レート:1P→1nanacoポイント/最低交換ポイント500Pから

・<Tポイント> 手数料:無料/レート:1P→1ポイント/最低交換ポイント500Pから

・<楽天スーパーポイント> 手数料:無料/レート:1P→1ポイント/最低交換ポイント500Pから

・<dポイント> 手数料:無料/レート:1P→1ポイント/最低交換ポイント500Pから

換金先4・・・賢く使えば得をする「他社のポイントサイト」

モッピーから他社のポイントサイトに交換するメリットは何だと思いますか?

それは”モッピーでは交換できない交換先への交換が可能になる可能性がある”ことです。

 

<ポイント交換のPeX>

手数料:無料/レート:1P→10PeXポイント/最低交換ポイント500Pから

PeXでは、モッピーでは交換できない「Amazonギフト券」「Ponta」に交換することが出来ます。

また、高級お肉などのグルメ、家電、など、「物」に交換することができるのも特徴です。

サイトを見てみて、「これ欲しい!!」というものがあれば、PeXに交換するのも選択肢の1つですよ☆

PeXのサイトはこちらから!

☆モッピーへの登録はこちら☆

 

<ドットマネー by Ameba>

手数料:無料/レート:1P→1マネー/最低交換ポイント500Pから

この記事の頭の方でも紹介していますが、このサイト経由だとすべての銀行に手数料無料で現金に換金することができます!

また、モッピー同様、各種電子マネーにも交換できるのでとても使い勝手が良いサイトなんです♪

登録しておいても損はないですよ~

ドットマネーのサイトはこちらから!

☆モッピーへの登録はこちら☆

 

換金先5・・・スマホでもっと充実!「スマホ限定交換先」

スマホ決済サービスに交換することもできるのがモッピーのすごいところ。

ただ、まだ交換先が少ないので、今後増えてくれることに期待!!

 

・<bitFlyer> 手数料:無料/レート:1P→1円/最低交換ポイント500Pから

・<楽天Edy> 手数料:52P/レート:1P→1円/最低交換ポイント500Pから

・<Vプリカ(発行元:ライフカード)> 手数料:50~100P/レート:1P→1円/最低交換ポイント500Pから

 

PayPayや楽天Payなどに対応したら神なのですが・・・モッピーに届け!この想い!!

 

以上がモッピーの交換先です。

頑張って稼いだポイントの交換先がこれだけ豊富なのは嬉しいですね♪

☆モッピーへの登録はこちら☆

モッピー攻略法

①高額案件で一気に稼ぐ

②買い物して稼ぐ

③アンケートでコツコツ稼ぐ

④ゲームで楽しく稼ぐ

⑤友達紹介で稼ぐ

⑥稼いだポイントを換金!

☆モッピーへの登録はこちら☆

f:id:moppy-and-movie:20200109225132j:plain